Top
春を待つ。

夕方スーパーに行ったら三男の同級生のお母さんと会った。その方の息子さんとうちの三男は同じ高校。
この町にお住まいなのだから、たぶん、小・中も同じなはず。
高校入学の際、各地域で保護者の集会があるのですが(ものすごく熱心な親御さん多し)
その時たまたま隣の席だったのでお顔を覚え・・・同級生なんだ・・と。今更?な、ポンコツ母さん。
で、その後何度かスーパーで会うようになり(以前から会ってたんだろけど・・・)挨拶をするようになった。
昨日はあちらから声を掛けてくださり。
「大学決めた?」・・・「まだ。」
「願書出てる?」・・・「だから、まだ何も。」
「〆切があるんよ?間に合うん?」・・・「いやぁ、全部本人に任せてるんで私は何もわからんの。」
「えぇぇぇ!!!願書は親が書くんよ?万が一不備があったら一大事じゃろ?うちは私が全部書いたよ!」
・・・「そうなん?」←呑気な返事。
たまたま隣の席になって以来親しげに声を掛けてくださり色んなお話をしてくださるのだけど、
私はその方のお名前を知らない。正確に言えば・・・忘れてる(>_<)

「自分の将来の事は自分で考えんさい。」
「わからんことは進路指導の先生に聞きんさい。」
三男にはこれしか言うてない。

いゃ~ここだけの話。
そもそも大学を決めるのって親がすること?
で、願書は親が書くん?
それは無いじゃろぉ。
学費出してもらって4年間も大学生したいんは誰なん?

うちの母さんは当てにならん。
たぶん息子たちはそう思って育ったであろう^^
だから、こういう大事なことを私にはさせない。

実際のとこ〆切に間に合わないような事態になっていたとしても、私は知らん。
ここんとこ落ち着かないんは「この大学にする。」と息子が言ってこないから。
方向性が定まっていないから。ただそれだけなん。
それ言うてきたら応援するで!
それがうちの役目じゃもん。
な。

e0136420_09134810.gif







[PR]
Top▲ | by m_nonohana | 2015-01-24 09:09 | 暮らし | Comments(6)
Commented by mu-chu-mint at 2015-01-24 15:15
すごいねののはなさん。
たいしたもんです。

うちは住所がながいでしょ(笑)。
願書書くとき、「住所長すぎ~」ってよく言うてました。

がんばれー、三男君。
ののはなさんは
風邪さえひかんかったら良しくらいでええんちがいますか(*^^*)
Commented by m_nonohana at 2015-01-24 15:55
*むちゅみさんへ*

錦織くんの試合が始まりました。
今、それ観ながら返事書いてます♪

で、私・・・たいしたもん?
ただの呑気母さんで?^^

高校卒業してすぐ就職する子も居る中、うちの息子は進学を選択した。
だからこそ自分でやらんと。と思うだけなん。
親の出番はあの子が弱りそうになった時、とか、困ったぞ、な時ぐらい。
それでええかなって。

で、どこ方面に行くんかな?
中四国?
関西?
九州?
決まったら引っ越し準備手伝ってやらんとな。
春が来るんを楽しみにしとるんよっ。
応援してな!
Commented by masu915 at 2015-01-24 16:34 x
それでいいと思う。
自分の人生は自分で始末しないと。
不備があって 受験できないのは本人のせい。
いつまでも親をあてにしたらアカン。私もそう思って育ててきたので
難しい受験のシステムも就活のシステムも全く知らないまま 今に至ってます。

最近は 呑気な母でよかったと 誉められています(笑)
母のできることは 何となく笑顔でいる事と 美味しいご飯を作ってあげること フンフンと話を聞いて
と あげること それだけでいいんじゃない?
Commented by froggymama at 2015-01-24 23:28
ののはなさん、こんばんは^^
とってもごぶさたしてしまいましたね。。
ののはなさんのとこも受験生でしたかーー。
我が家の次男と同級生だったのですね!
私もいまいち受験のシステムわかっておりません。
受ける大学と出願の締切、試験日、合格発表日などは表にして貼ってありますが。。
願書を親が書くって?それは違うと私も思いますよ~
出願料の払い込みも郵便局に出しに行くのも、できるだけ本人にやらせています。
ほんと、私のできることといったら、ご飯作って話を聞くだけ。
あとはインフルエンザにならないようにめっちゃ気を付けることかな~
お互いしっかり見守りましょう^^
そして子供たち、最後までがんばってほしいですね!
Commented by m_nonohana at 2015-01-25 09:14
*masuさんへ*

嗚呼よかった。
呑気過ぎるか?と我ながら心細くなってた。
ありがと。masuさん。
Commented by m_nonohana at 2015-01-25 09:21
*froggymamaさんへ*

あら、同級生でしたか。^^

色んな考えがあって
それぞれのやり方があって
それはそれでいいと思うのだけど
何もかもを親がやってしまう事には違和感。

froggymamaさんち、もうすぐ春がやって来る!
元気で春を迎えましょうね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 気になる本。 | ページトップ | 日々。 >>
"City Moon" Skin
by Animal Skin