Top
息子との時間。








今日から高校生くんが夏休みに突入しました。
e0136420_1852277.jpg

次男はお仕事。
思えばこうして息子と夏休みの朝を迎えるのもあと数年。
今まではご飯の支度に追われる日々を憂鬱に感じていたけれど。
してやれるうちは楽しんでみようかと。
エヘヘっ^^ ちょっとだけ思考を変えてみました。
[PR]
Top▲ | by m_nonohana | 2012-07-21 18:03 | 暮らし | Comments(14)
Commented by odorunonki at 2012-07-21 18:25
こにゃにゃ~~ん。
そうそう、やってやれるうちが華よね~。
まぁそう思わんとやっとられんっていうのが正直な気持ちかもしれんけど^^;
でも、ののはなさんの息子くんたちはみんな心が優しくて、
いつも感謝の気持ちを言葉にしてくれるから感心するよ。
いい子の育ったね~って(なに様?^^;)
大学生になったら、お昼の支度もいらないほどバイトに遊びに、忙しく走り回ってるから、今のうちにた~っぷり手をかけてあげて♪
あ・・・そんなの、うちだけかね?^^;
Commented by jenajena at 2012-07-21 18:29
ほんまやね~、してあげれる内に楽しまなアカンよ(笑)
ウチの息子はまだ5歳(もうすぐ6歳)やけど、早いうちに自立させようと思ってんねんよ。
ほれ、夫はな、ずーっとアメリカで住んでたから、18歳になったら家から出て自立するのが当たり前と思ってるから、息子にもそうさせるらしいわ。(っていうか、高校からアメリカへ行かそうと思ってるみたいやけど)

そやからね、子供と一緒にいられる時間って少ないのよ。だから甘えてくるうちは甘えさせてやろうかな~なんて思いながら、結局私が息子とイチャイチャしたいんだろうね。

そうそう。いつもののはなさんは広島弁?で喋って(書いて)きれるから、私も気兼ねなく和歌山弁で書けるから嬉しいねんよ。
けど・・・意味不明の言葉があったら言ってね。
Commented by yuumama77 at 2012-07-21 18:30
こんばんは。
毎日となれば憂鬱ではあるね。私もそうやった。
でもさ、娘は結婚しても結構色々話は出来るけど、息子は結婚するとお嫁さん寄り違う?そやから、今の内に三男クンとベタベタしときなはれ。
Commented by mu-chu-mint at 2012-07-21 20:02
ののはなさんこんばんは、むちゅみです。

私は娘が家を出たときも
息子が家を出たときも
とってもうれしかったです~。
子どもから解放されたから。
濃い深い子育て期間を過ごして
私もホッとしたんだと思う。
娘からも早く解放されたい(笑)。

でもずっとずっと母親。

私も若い頃に、意識変えて
楽しい子育てをしても良かったなと
今なら思えます。
でも一生懸命頑張るのも私の性格だから、しかたないか(笑)。

ほどほどでええよ~。
自然体でええねんよ。
Commented by kuuzaemonn at 2012-07-21 22:54
夏休み……じゃねっ
懐かしいかも……♪
私ってご飯作るのほんとはだいっきらいなんじゃけど、けど長男が小学校に入ってから次男が高校卒業する去年まで 夏休みも冬休みも 春休みも 嫌だった記憶なし・・v
それどころか 終わる頃 寂しいよーって感じ?
あっ アブナイ母親じゃ~(-_-;)
なんかね みんなでおるの好きじゃった♪
ののはなさんも 残り少ない夏休み(あっ始まったばっかりかぁ?)楽しんでねー ^^v [
Commented by m_nonohana at 2012-07-22 09:41
*のんきさんへ*

おはよう、のんきさん。
毎年夏休み明けに燃え尽き症候群になっていた私です(^_^;)
夏場は細々仕事で忙しい父さん。
日曜日も関係なく仕事があるので、息子たち行事の担当は当然私でした。
小・中と次男関係の行事では、親子共々しんどいこともあったので、それだけで神経が持っていかれて疲れていました。
・・・が、お盆に帰省される方たちのお世話は全て私がやらんといけんのでほんとお盆は大嫌いでした(-_-;)
息子たちも学校がお休みということ以外、特に楽しい夏休みの思い出も無く(-_-;)疲れた顔の母さんを見てるのは辛かったと思います。
Commented by m_nonohana at 2012-07-22 09:55
*jenaさんへ*

おはよう、jenaさん。
息子くん・・・5歳かぁ。改めて今それを思うと、先が長い^^なぁ。
夏休み・・・海やプールやキャンプやほんと忙しいわな。
うち、どうやって乗り切ってたんか・・・もう忘れてしもうた^^

さて、高校からアメリカですかい。
ええねぇ~。それ。
離れ離れに暮らすんは、お互い寂しさもあるけれど人生を考えた時
若いころの経験は絶対いい財産になる。
その日が来るまで濃い関係・・・ええじゃない^^

男の子は母さん、母さん言うて来てほんま可愛いんよなぁ。
うちなんてデッカイ図体になった息子たちに、未だに抱っこやチューやしとる。
ま、普通に嫌がられるけど^^

で、広島弁。
正確には備後弁。福山、尾道、三原での共通語なんです。
広島市内の方言より、ちょっと汚ちゃない言葉かも。
jenaさんは和歌山弁かぁ。
全然通じとるで?大丈夫。
Commented by m_nonohana at 2012-07-22 10:00
*yuuさんへ*

そうよ、そうよ。
結婚したら(・・・の前に結婚できるんか?あいつら・・・)
奥さんのものになるもんなーっ。
そしたら母さんの出る幕は無くなるわけで、今のうち、今のうち。
そうそ。
Commented by m_nonohana at 2012-07-22 20:17
*むちゅみさんへ*

こんばんは、むちゅみさん。
家から子どもが巣立つ時、寂しいようなうれしいような複雑な思いになりますよね。
むちゅみさんはやり切った感がいっぱいじゃったんなぁ。
うん、うん、ほんまにその気持ちもわかるよ。

私も離れることは寂しかったけど、この家から出ていろんな世界を見てほしいという気持ちが強かった。
ひとりで暮らす経験は絶対必要だし。
だから末っ子も高校を卒業したら兄ちゃんのように、時々帰省で^^世界を広げて行ってほしいと思っています。
あの子と過ごす夏休みも今年を含めあと3回。
残り少なくなりました。
Commented by m_nonohana at 2012-07-22 20:21
*kuuzaemonnさんへ*

こんばんは、kuuzaemonnさん。
いろんなことがありました。
息子たちが小さかった頃は本当にくたくたでした^^
でもそれも楽しい時間でもあって。

末っ子がこの家から巣立つまで。
そう思うとあと数年しかありません。
毎日顔が見れて、いろんな話も聞けて一喜一憂できるこの時間は、本当に貴重です。
だからもっと楽しんでもいいのかな?って思うようになりました。
Commented by kimagure-dog at 2012-07-23 08:04
おはようございます!
うちの息子達、もうとっくに独り立ちしていい年なのに、まだ、家におるよ!
もう、ええ加減、おかん開放してほしいわ!
子育てって、その時はしんどくて、早く大きくなってほしいと思うけど、
それも、今思えば、あっと言う間やった気がする。
それにしても、ののはなさんと息子さん達、仲良さそうね!
いいことや!嫁さん来たら、はい、それま~でぇよ! 笑
Commented at 2012-07-23 08:09
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by m_nonohana at 2012-07-23 08:55
*めぐままさんへ*

おはよう、めぐままさん。

独り立ちかぁ。
うん、ほんまじゃね、うちも待ち遠しいけど^^なかなかな。
うちらが若かった頃って、経済的にも今より恵まれていて、就職にしても結婚にしても普通にできる時代じゃった。
でも今はどれもこれも困難な状況が多く、将来設計も難しいんかも知れんな。
安心、安全な人生を望むんは今も昔も変わらんけど、体が健康で、ぐっすり眠れて美味しく食べれてしんどいことを乗り越えられる元気な心と体があったら、若いときゃ少しぐらい冒険してもええかなぁって思う。
信念持って生きることが幸せなんじゃ思うんよっ♪

 
Commented by m_nonohana at 2012-07-23 08:56
*鍵コメさんへ*

鍵コメ返し(鍵にするん忘れたけど(・_・;))しときました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< いよいよ夏本番。 | ページトップ | 空模様。 >>
"City Moon" Skin
by Animal Skin