Top
その日を迎える準備。





e0136420_7171942.jpg

明日は次男の卒業式。
ただ黙々と3年間通いました。
友だちも居ない中、本当によく頑張ったと思います。
学生としての最後の日。
私も一緒に「お疲れさん♪」
[PR]
Top▲ | by m_nonohana | 2012-03-09 00:00 | 暮らし | Comments(4)
Commented by チサト at 2012-03-09 08:21 x
おはようさんです。
こちらは、雨から朝です。

静かに始まるような感覚な朝です。

『次男さん、卒業おめでとう。』

ばっちり、きりりときめっちゃってくださいね~(笑)
一区切りの「卒業」
お母さんとしての ののはなさんにも、
「ご苦労さま、まだまだつづきまっせ~(笑)」

えっ・・と
卒業のはなむけのことばとさせていただきましたぁ。
(超・・↑失礼ですね。あしからず~)
Commented by かわけん。 at 2012-03-09 17:20 x
次男さん陰ながら、
「卒業」おめでとうございます。

なんか初々しいですね。
多分次男さんにしか分からない事だってあるし、
「ののはな」さんにも分からないことがあると思います。

誰かが卒業のことを一般的には
「別れ」って言うけど、
本当は「出会い」と言っていました。
僕はその考えに賛成です。

それは、人間の強みかも知れません。
「別れ」があった後には、きっと「いい出会い」が
あるはずです。



Commented by m_nonohana at 2012-03-09 18:37
*チサトさんへ*

今日は福山も雨でした。
本日わたくしは美容室に行ってきました。
暮れに行ったきり伸び放題になってたの、頭が軽くなったよ。
       「きゃ~!!!カワイイ~♪♪」
        ・・・アハハっ^^自画自賛、美魔女です。
                          ↑
                       えっ?誰が?
さて、次男のこと。
彼の高校は通信制。
毎日行ってもいいし、レポートだけ出してもいいし・・・ってな感じでした。
あの子は全日制の子のように毎日登校したいと思ったみたい。
来る日も来る日も・・・教室にたったひとりであったとしても、毎日学校へ通いました。
本当によく頑張ったと思います。
自分の子をこんな風に褒めるのってどうかな・・・とも思うけど、
他の高校に行った同級生さんたちに負けたくないとの思いから、淡々と通いました。
強い意志を持って最後までやりきったこと・・・褒めてやろうと思います。

チサトさんから温かいお祝いメッセージ。
心に響きます。ありがとうね。本当に。
Commented by m_nonohana at 2012-03-09 18:47
*かわけんさんへ*

かわけんさんのおっしゃる通りです。
学校でのこと。先生方との関係や他の生徒さんとの関係。
きっと彼にしかわからない、私じゃ想像もできないこと、いっぱいあったと思います。
独特の雰囲気がある高校でしたから。

制服も無い、担任も居ない、クラブも他の行事も何も無い学校です。
公立や私立に籍があった生徒さんが、何らかの理由で転入してこられるケースも多く、どう見てもうちの子は浮いていました。
でも、途中で投げ出すことなく最後までやりきりました。
勉強も一切私たちに頼ることなく自分の力で単位を取りました。
それは彼にとって大きなストレスだったに違いありません。

色んなことがあって悔しい思いもあったけど、泣いても笑っても明日が最後。
終わり良ければ全てよしです。
2人で3年間の締めをやってこようと思います。
次の出合いがより良いものでありますように、しっかりお別れをしてきます。

温かいメッセージをありがとう。
うれしかったよ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 爽やかな香り・・・春。 | ページトップ | おいしいサプライズ♪ >>
"City Moon" Skin
by Animal Skin