Top
おばあちゃんの味。
e0136420_9503533.jpg
e0136420_9504633.jpg
e0136420_9505841.jpg
e0136420_951953.jpg



母方の祖母は93歳。
数年前あるアクシデントにより、現在ベッドの上の生活となってしまいましたが、
まだまだ元気で、しっかりしたおばあちゃんです。
私が小学生だった頃、夏休みになると単独で泊りに行きました。
おばあちゃんはスイカ栽培の名人で、畑にはゴロゴロと大きなスイカが転がっていました。
そしてきゅうりやトマト等の夏野菜が沢山採れ、毎回食卓に並びました。
中でもとうもろこしの味は絶品で、七輪で焼いたり、お鍋で茹でたり、
おやつは決まってそれでした。

5月。
私んちにおばあちゃんがやってくるのをたのしみに待っていました。
特製のちまきと柏餅のお土産があったからです^^
その柏餅は例えようの無い美味しさ。
お餅の部分が上新粉?米粉?ま、よく分からないけど、私にとって柏餅とは、おばあちゃんの作ったのん。
今ではそのばあちゃん作は食べられなくなってしまったので、
たまに田舎の道の駅で同じような柏餅を見つけ、懐かしくて必ず買ってしまうのでした^^
おばあちゃんの味。
忘れられなくて。

[PR]
Top▲ | by m_nonohana | 2009-04-27 10:45 | 暮らし | Comments(10)
Commented by ann at 2009-04-27 15:27 x
鮮やかな色合いの植物たちが元気をくれます。
素敵ね・・
おばあちゃん・・いいですねえ
私と従妹の共通な祖母は92歳で他界しましたが
やっぱり料理と裁縫が上手で
今も写真をいっぱい飾って・・その威力を
感じつつみんなで暮らしてます・・
長生きしてくださるといいですね。
おばあちゃん本当にありがたい存在ですね。
Commented by m_nonohana at 2009-04-27 17:22
*annさんへ*

おばあちゃん。
私と同じ辰年です。

大切にしてたお人形の着物も縫ってくれたのはおばあちゃんでした。
父が亡くなってひとりで留守番するのが怖く^^
ウインドーに飾ってあった浴衣を着た抱き人形を母に買ってもらったのです。
でも、冬になっても浴衣のまま^^
何も言わずともおばあちゃんが厚めの生地であつらえてくれました。
感激したこと、今でも鮮明に覚えています。

私がここにお嫁にきたとき、一番心配したのはおばあちゃん。
アンタに辛抱できるんかね?って。
嫁いでからもお正月に、「お金は荷物にはならんじゃろ?」って。
お年玉をくれました。
私がお母さんになってからも、そのお年玉は続きました。
「荷物にはならんじゃろ?」 洒落た渡し方をしてくれたおばあちゃんです。

Commented by peanut-street at 2009-04-28 07:47
おはようございます。
あったかいおばあちゃんですね。
いろいろ気にかけてくれて、派手さはないけどおいしい物を作ってくれて
いろんな大切なことも教えてくれて・・
そんなおばあちゃんになりたいなぁ

Commented by m_nonohana at 2009-04-28 09:29
*ばななさんへ*

ばななさん♪ おはようさん♪
ほんと。
おおらかで
何事あってもドンと構えて見守ってくれる。
私もそんなおばあちゃんになりたいなぁ。
Commented by akageno-ann at 2009-04-29 13:58
私の祖母はそのひとまわり上だと思うけど
辰年よ・・
Commented by m_nonohana at 2009-04-29 17:04
*annさんへ*

annさん♪ こんにちは♪
あらま、同じ辰年ですか?そりゃまた偶然でビックリです^^

今日はこれから次男の合格祝いに市内に出かけてきます。
やっと合格通知が届きました。
既に学校へは毎日通っているのですが、こうして『合格』という文字を見るとやっぱり嬉しいです。
じゃ行ってきます。
Commented by petalll at 2009-04-30 11:42
おばあちゃんの味・・・
年に2.3回しか会わなかったので、私にはあまり記憶がなくて^^;
私が19歳の時に亡くなりましたが、一年中着物を着ていてサザエさんのお母さん(おフネさん)そっくりでした^^
偶然ですねー私の祖母も辰年、今生きていれば今年105歳。annさんところのおばあさまと同い年だったのかな
Commented by m_nonohana at 2009-04-30 13:08
*しおんさんへ*

しおんさん♪ こんにちは♪
ふふっ^^ おフネさんにそっくり?
柔らかな優しいおばあちゃんだったんだね。
年中着物・・・そっかぁ、しおんさんの着物好きはそこからきてるんかな?
いずれにしても、その昔、食べ物も不自由だった時代。
そこを生きて来た方々は、何事にも強いように感じます。
そして創意工夫が上手だよね。
季節のものを大事にしてた。
出来合いの物じゃなくて、何でも自家製だったし。
本当に丁寧な暮らしを実践してきた皆さんだものね。
生きていらっしゃれば105歳かぁ。
昔の人のようにもっときちんと暮らさなきゃ・・・なんて思います。

Commented by akageno-ann at 2009-04-30 18:05
本当にお洒落なおばあちゃん
きっと貴方は似ているのね・・
Commented by m_nonohana at 2009-04-30 21:35
*annさんへ*

田舎の普通のばあちゃんです^^
私と似てる?う~ん・・・負けず嫌いなところは似ているかもです。

おばあちゃんは愚痴を言わない人で、いつもニコニコ笑ってます。
頑張り屋さんでもあります。
小さなことにくよくよしない強い人。
もう数十年前になりますが、突然長男を亡くしました。
本当にあの時は見たこともないようなおばあちゃんでした。
悲しみが深すぎて・・・・だったのでしょうね。
そんな姿を見るのが辛くて、次の日がお休みって日に、
会社から直行で電車に乗り泊りに行きました。
元のおばあちゃんになるまで当分続いたように思います。
あの頃は田舎でひとり暮らしをしていましたので、私が来るのを待ってくれていたのでしょうね。
特に何をするわけでもなく、ただ行って一泊して帰るだけでしたけど、
喜んでくれた顔が今でも目に浮かびます。
長生きしてほしい・・・そう願って止みません。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 新入部員=鍵当番^^ | ページトップ | にちようび。 >>
"City Moon" Skin
by Animal Skin