日々のひとコマ        
by ののはな
<   2017年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧
いぬる1月。
息子3人が揃い、
変わり映えしない母さんの正月料理を食べさせ^^
束の間の賑やかな数日を過ごしたお正月。

みんなで居るのが当たり前でガチャガチャ暮らす我が家だったけど、
長男と三男が其々の場所で暮らすようになった今はあの頃を懐かしくさえ思える新年となった。

「兄さんとピロシが帰ったんで、母さん淋しいだろ?」と次男が言う。
「は?全然!全然淋しゅーないで?だってポンちゃんがおるもん」
安心したような顔でニッコリ微笑む次男。
いや、これマジな話、あの2人がこの家を出て一度も寂しいなんて思った事が無い私。
逆にやれやれこれであとは任せた!と、共に暮らした18年間に悔いは無いのでありました。
家から離れてみてやっと実家を感じれるようになってくれているのも私にとってはうれしい事。


明日から2月。
Pちゃんは、とあるオーディションにトライするんだとか。
ぴろしは明日からベネッセのバイトを入れたらしい。
其々自分の道を歩む2人。
にげる2月。
存分に生きてくれ。
e0136420_18533492.jpg
これは・・・わんわん物語のワンシーン。
キッチンの棚に飾っていた額を次男が私が寝る部屋に移動させてくれていた。
「母さんから一番よく見える場所がいいでしょう」って。
うれし。




[PR]
by m_nonohana | 2017-01-31 19:57 | かぞく
私のイイネ。
e0136420_19474271.jpg
毎年「働くなかま」というカレンダーを購入します。
障害をもった方々の絵が12枚。
今年はどんな作品かなぁ。
いつもわくわくしながらめくっています。

この絵のタイトルは「ハイヒールを履いた花嫁さん」
20年前?ぐらい経ったかな。
なんとも言えない可愛さが溢れる絵。とても気に入っていたのでカレンダーから切り離して額に入れて飾りました。
絵の左下に あつし と名前が書いてあります。
てっきり女性の方の作品かと思っていたので
「あらま、描かれたんは男の人なん?」と意外だったよ。


ディズニーのお気に入りを飾ってた場所に、この絵を飾りなおしました。
また場所が変わると可愛さが増したような気がします♪





[PR]
by m_nonohana | 2017-01-30 19:21 | お気に入り
日曜日。
朝9時、携帯が鳴りました。
相手は長男・・・
「もしもし母さん?・・・寝坊したぁ(>_<)」
・・・はい、とっても寝起きな声。
聞けば今日は10時に京都へ行っていなきゃいけないスケジュールなんだそうで。
「ほぉ、そんで間に合うん?」
「いや~間に合わん」
帰宅したのが朝5時だったから京都への段取りが無理なんだとかどうとかって。そんなん言うてましたな。
「で?行かんの?」
「いや、行くで?」
笑えるじゃろ?このやり取り。
ま、あいつにゃ悪いがこっちは大笑いですがな。
「もうどうにもならんのじゃけ、ささっと身支度して行きんさい!」と、電話を切った。

まぁな。
寝坊したら終わった感あるよな。本人的に。
どう考えてもどうにもならん。・・・で、母さんに喝を入れてもらおう!みたいな?電話?


弱っちぃ自分が顔出したら、時々電話してくるよ、うちのPちゃん。(長男)
母さんに電話って・・・・かっちょ悪くて誰にも知られとうないじゃろね。

そろそろ京都、着いたかな?
がんばりんさいよ。
^^

e0136420_21005098.jpg

[PR]
by m_nonohana | 2017-01-29 10:28 | かぞく
やっと。
金曜日。
今週はすこぶる長いぜ。

毎日いろんな事が多々起き(-"-)絶賛くたびれモードです・・・やっとやっと金曜の夜・・・やれやれ。



スーパーで岡山寄島産の殻付牡蠣を見つけました。
トレイにどっさり盛られています。お値段も超リーズナブル。
よし!今夜は牡蠣!即決でした^^

大きめの平皿に牡蠣をきれいに並べラップをふわっと掛けてレンジでチン!(800Wで3~4分程度)
はい、完成♪
炊き立てご飯にお味噌汁、それに牡蠣にて晩ごはん。(簡単♪おいしい♪)



夫が風邪です。
熱は無いのでインフルではないようです。
今日は「鼻水が・・・鼻水が・・・・」と訴えていました。
「うん、風邪じゃ。ぬくぅして早ぅ寝んさい」(クールに応対^^)

+++2日前のこと+++
「寒いのぉ~、寒いのぉ~」こたつにもぐって動きません。
で、優しいののはなさんは^^ネックウォーマーをしてあげて、布団を掛けて、体温計を渡しました。
「36.7℃じゃ」
ま、私だったら平熱の域。
ですが、あの方は35℃台が普通なのでその熱でもちょっとしんどいんじゃろな(@_@;)
風邪薬、飲ませましたよ。

いゃ~マジ思うんじゃけど、なんで男の人はそうなるん????
女の人は自分が調子が悪いと感じたら熱計ったり、薬飲んだり、全部自分でやりまっせ。
お子ちゃまじゃ~あるまいし、いちいち「お母ちゃん、お母ちゃん」言うな!です、です。




食器を洗い
お風呂も沸かしました。
これからやっと私の時間。
このまま何も起きませんように・・・。


e0136420_14452510.gif


[PR]
by m_nonohana | 2017-01-27 20:15 | つぶやき
晴れの日。
e0136420_16230040.jpg
キーーンと冷たい空気。気持ちええね。
思わず深呼吸。しました。

今日は誰もいません。
私、ひとり。
わお!(うれし)

珍しくカメラを出してきました。
事務所入り口の様子など、パチリ。



[PR]
by m_nonohana | 2017-01-26 00:00 | 暮らし
大相撲 初場所 

大関稀勢の里
初優勝!
昨日千秋楽 結びの一番で横綱白鵬を破りました。
ご覧になってました?^^

ずーーーーっと ずーーーっと
 稀勢の里関を応援していたのでっす。
やっと
やっと
優勝できて
ほんま、感激しておりますでっす。
 
で、どうやら横綱昇進間違い無し
だそうで。

横綱ですよ?
ほんまに?

どうしましょ、どうしましょ。
ねぇ!(^^)!




[PR]
by m_nonohana | 2017-01-23 08:32 | おめでとう
ひとり言。
朝、9時10分。
次男が作業所に向けて出発します。
「行ってらっしゃ~い❤」
「はい、行って来ます」
彼が毎日元気に通える職場。3年めに突入しました。
午前中は畑、午後はカフェの仕事。
曜日によって内容が変わりますが、外の仕事も中の仕事も、どっちも彼のペースでそして少しだけ高いハードルも越えられるように側で見守ってくださるスタッフさんと日々頑張っているようです。

次男が出勤したら、私はほっとひと息。
なんせ毎日毎日起きて家を出るまで、何かしら悩み事を言うて来るもんでね(>_<)
まぁね、母さんが聞いてやらんといけんのですわ。

ですが、ですが、それが毎日となると・・・しんどかったりもするよ。
真剣に向かって来る人に、ぽか~んとして聞き流したりできんしね。
気が抜けんと言うか、しっかり受け止めてやらんといけん言うか。

今日やらんといけん事は何と何じゃったっけ。
ひと息が終わると事務所に顔を出します。
で、優先順位を決めてから^^その日の段取りを打つ。
今日は・・・大した内容じゃなかったので、ちょっと休憩。
ベニシアさんの録画を流しながらブログ更新。

ですが、いきなりテンションの下がる事も起きております。
お義母さんの食卓の椅子に「ふりかけ」がドサッと落ちていたのをさっき発見したからでっす。
「は?は?何で?何でこうなる?????」
お年寄りと暮らすって事は本当に大変です。
予期せぬ事が次から次へと勃発するんです。
座布団を叩いて椅子の方はブラシを掛けました。
ハァ・・・・
気が滅入るので事務所に行ってきますね。
何も考えず仕事してた方がマシ。


[PR]
by m_nonohana | 2017-01-17 09:52 | つぶやき
雪。
積りました。

息子たちが小さかった頃、こんな風に雪が積もると起きるなり外に飛び出したものです。
長靴穿いて手袋して当分帰って来ませんでした。

あいつら一体どんな格好して戻ってくる?
家の中で待機の私は洗濯物の方が気になり^^
もしかしたら一旦戻ってまた着替えて出るかも・・・とかね。

ほっぺは真っ赤、手袋と帽子をべちゃべちゃにさせ嬉しそうに「ただいまぁ~~」
どの子もええ顔しとったなぁ。
子どもは雪が積もるとうれしがる生き物。
滅多に積らない雪を存分に楽しんで欲しいと洗濯母さんは諦め顔でした。

e0136420_1040473.gif



[PR]
by m_nonohana | 2017-01-15 10:22 | 懐かしの思い出
私の暮らし。
去年の暮れの、とある日。
突然お義母さんからお願いされたことがひとつ。
それは・・・・「夕飯の時間を変えて欲しい」とのこと。

我が家は仕事柄家族全員揃って食事をすることが困難。
一番に息子。
夫は仕事終わって。
で、夫両親は朝も夜も7時半と決めていました。
ま、決めていても時間通りに食卓に着かれることは無いけど(+_+)
時間を決める迄は・・・「出来ました!」と声を掛けていました。
しかーーし、ご飯ですよ!と声掛けしても全く無視。
その事がストレスでストレスで溜まらなかった私。
だからもういっその事声を掛けなくても済むようにと、時間を決めたんです。

その時間を変更してほしいって。
「何時にしたらいいんですか?」
「う~ん・・・そうねぇ。6時半?」
「いいですよ?じゃ6時半ってことで。そのかわりちゃんと守ってくださいね?」

そのルールになって約3週間。
・・・・今日は8時前に食べに来られました(ーー;)
6時半に食べさせろって言うたんじゃなかったん?(;一_一)と腹が立ちます。
が、想定内、想定内。
そんな事だろうと思っていました。

こんな事でイライラしても何の得もありません。
相手は思うように好きなように生きておられる怪物さんだからです。

私は毎朝4時半~5時の間に起きます。
誰も起きてない時間・・・最高です。
まず珈琲を淹れてPCやったり好きな音楽を聴いたり。
起きてすぐ家事に取り掛かったりはしません。

早起きするには理由があります。
誰かの為に何かをする時間じゃなく、自分の為に好きなように使う時間。
これぞ至福の時^^です❤
このとっておきの時間を持つことで、どうにかこうにか平気な顔して過ごしていられるような気がする。
のでした。






[PR]
by m_nonohana | 2017-01-12 22:38 | 暮らし
成人の日
我が家三男。成人式でした。
あの子ずっと前から楽しみにしていたのに、帰って来ず(+_+)
はい、式典にも行かずでした。

お正月に帰省した際、ふと質問してみたんです。
「なぁ、あんた同窓会ものすご楽しみにしとるみたいじゃけど、案内とか来とるん?」
「は?何それ。案内ってどういうこと????」
「ああ、普通は同窓会を開く場合、往復はがきで出欠取るんよ。実家には届いてないけど直接あんたんとこに来とるわけ?」
「いや、そんなん何も来てないけど?」
・・・・・
ですよね、です、です。
初めての成人式。
初めての同窓会。
あの子の頭の中では式典に行けばその流れで同窓会が開かれるんだという段取りになっていたようで。
「俺、高校の時のはどうでもええんよ。」
「中学の、中学ん時の奴らと会いたいんよ。」
「ま、同窓会が無いにしても、あっちで会ったらその流れでどっか行ったりすればええじゃん。」
「うん・・・ま、そうよな。」
何となくこの時点で帰ってこないな・・・と想像していた私です。

別にいいんです。行くか行かないか。
そういうのは本人が決めることなので。

案の定。5日から講義があるので一旦あちらへ戻っていた三男から電話。
「俺、成人式に帰らんけぇ。」
「うん、わかった。了解。」
あっさりしたもんです、私。
でも、夫はそうもいかなかったようで、一生に一度の成人式に出ないなんてどういうことかと^^電話入れたんだとさ。
そうな、人生の先輩としても言うてやりたい事があるでしょうし、ね。

三男は4月1日生まれ。
同級生の中で一番最後に20歳の誕生日を迎える人。

あいつの本当の二十歳の記念日に、何か形にしてやれるものはないかと・・・
昨日ふと思った私。

まだ、
二十歳にはなっていないけど。
「成人の日」おめでとう。
そこはちゃんと言うときました^^

e0136420_8284653.jpg






[PR]
by m_nonohana | 2017-01-10 11:18 | かぞく


以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

ブログパーツ
手数料
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。


-お知らせ-
ブログ内イラストは全て素材屋さんからお借りしているものです。
私が描いたものではありません。

画像一覧

ファン