Top
<   2012年 05月 ( 37 )   > この月の画像一覧
|

2012年 05月 31日 |
5月が今日で終わるぅぅ。
のろのろとやる気の無い事務員ののはなさん・・・少々仕事が溜まっております(-_-;)
え~と・・・・これは・・・・いつのだ???
アハハっ^^絶対にやらんといけんこと以外の事を溜め込んでおりますのよ。
で、本日やっとこさ着手。しました。
が、記憶が曖昧で・・・ん?ん?あららら????状態。
なので気合いを入れて伝票とにらめっこ(・・;)
件数も少なく大した量でもないのに・・・。溜め込んでるからこうなるんよ。ね。

それにしてももう6月かぁ。
今年も半分が来るんじゃね。

どっか遊びに行きたいなーーーーっ。
ん?溜まった仕事どうするって?
はい、まとめてやるんです。

やる気になったら早いんよ^^意外とね。
e0136420_204035.gife0136420_2041581.gife0136420_20413069.gife0136420_2042478.gife0136420_20423297.gif
ちゃっちゃとやらんかい!おっさんの声が聞こえてきそうだ(^_^;)
[PR]

by m_nonohana | 2012-05-31 20:43 | 暮らし
2012年 05月 28日 |




e0136420_10353198.jpg

もう大丈夫です。

ありがとね。

[PR]

by m_nonohana | 2012-05-28 10:38 | 暮らし
2012年 05月 27日 |
商売繁盛はうれしいことだが、日曜日の朝から仕事依頼の電話が鳴るとしんどくなる。
「今日はお休みですか?」そう聞かれると「はい、休みです。」とは言えないから(-_-;)
自宅と会社が一緒というのは便利と言えば便利だが、何事も仕事優先となる日常が気持ち的に重く感じる。

お店のカーテン・・・・開けたくないな。
電話のベル・・・出たくないな。

しかし、根っからが商売人のお義母さん。
いつ何時でも仕事、仕事、仕事な頭。

事務のことも。
外仕事のことも、高齢なじいちゃんとお義母さんは一線を退かれていますが。
気持ちはそうではなくて、口だけ一線で活躍されます。
だから、時々イラっと来るけど仕事の上でも先輩で、立場的に私はこの家のお嫁さん。
だから平気で私を振り回す。
振り回して、振り回して、日常のことには知らん顔。
時々嫌気がさすのです。ほんとに勝手だ。

いくら仕事が忙しくとも、かと言って私の助けは誰もやってくれない。
ご飯を用意し、家のことをやり、仕事もやって・・・気持ちが休まらないよ。
止めはお義母さんのガミガミ声と不平と不満のオンパレード。

嗚呼・・・ひとり静かに過ごしたい。
日曜日は特に。
心底そう思う。

お義母さんたち、超遅めの朝ごはん。
いつ食べに来られるのかもわかりません。
だから、
その片づけも・・・・本当はやりたくないな。
[PR]

2012年 05月 26日 |
母さん、母さん、母さん・・・・
日に何回そう呼ばれることか、私。


先日、東京スカイツリーのオープン関連のニュースが流れていました。
するとふいに末っ子がこう言います。
「俺が大人になってお金を稼ぐようになったら、母さんを東京に連れて行ってあげる。
浅草に行っておいしいもんいっぱい食わしてあげるけぇ。」
「えっ?ほんまに?」
「うん、母さん浅草行ったことが無いんじゃろ?じゃけぇ俺が連れて行ってあげる。」
ウフフっ^^なんて可愛らしいのでしょうね。

そして次男は以前こんな風に言いました。
「母さん、函館に行ってみたいんじゃろ?
僕がいっぱいお給料もらえるようになったら母さんと北海道旅行に行きたいって思っとるんよ?うれしい?」
あらま、そんなこと思ってくれとったん?
でも、その旅行の相手が母さんでええの? アハハっ^^

そして長男から昨日電話が掛かってきて。
「母さん、今、何しとる?」
「ん?昼寝しとったけど?何?」
「母さん色々大変のに俺がローテンションな電話したらいけんかな?思って。」
「アハハっ^^あんたローテンションなん?」
「うん、まぁ。」


自分で言うのも何ですが私はみんなから愛されてます^^
普段から愚痴や文句ばっかりで、全然ダメダメな母さんですが、
息子たちはそんな母さんを想って、いつも心配してくれるのです。
私が笑顔で私が幸せだったら彼らは満足と言うか、安心なんでしょうね。

という訳で愛されてる母さんですが。
息子たちはいつも心配の種をいっぱい蒔いてくれます(^_^;)
それでも私にとっては本当に愛おしい存在なんですから、こりゃお互いさまってことで・・・いいですよね(爆)

私の理想としては。
太陽のように明るく元気に光を届け、彼らを大きく育てたい。
でも実際は・・・ちゃんとしてやれてるかな?と、時々不安になったりします。
何が正解で何が不正解なのか分からなくなることもしばしばですから(・_・;)

色々考えて色々悩んで。
でもやっぱり私流でええんかな?
最後はいつもそういう結論^^
もう開き直るしかないって言うか。
うん、うん。
そうだ、その通り。
正解か、不正解かあいつらが決めること。

父さんや母さんみたいな立派な大人になるんよ!
アハハっ^^なんじゃそれ(^^)



e0136420_12335.jpg

[PR]

by m_nonohana | 2012-05-26 09:21 | 暮らし
2012年 05月 25日 |
朝、末っ子を学校まで連れて行く。(送って行ってくれぇ~と頼まれたのでしぶしぶ(-_-;))
そしてお昼、次男から電話。
  「自転車の鍵をなくしたぁ(・_・;)」
夕方、車で迎えに行く。


中間考査が終了した末っ子。
数学のノートを再提出せねばならぬらしく。
次男を家に連れて帰ってからすぐまた高校まで連れて行く。


e0136420_10321825.jpg

[PR]

by m_nonohana | 2012-05-25 10:34 | 暮らし
2012年 05月 21日 |





e0136420_22121765.jpg

[PR]

by m_nonohana | 2012-05-21 22:14 | かぞく
2012年 05月 21日 |





e0136420_20534320.jpg


「ミッキーの噴水」地点での金環日食/(C)Disneyモデルプレス
お借りしました。

[PR]

by m_nonohana | 2012-05-21 20:57 | 暮らし
2012年 05月 20日 |



時々、急に状態が悪くなる次男。
暗い気持ちが襲ってくるというか・・・。

何年も前のことを今起きたかのように言い始めます。
それも鮮明に覚えていて、こちらが驚くほど。


・・・・また始まったか。
最初の2、3日は穏やかな対応もできるけど。
それが毎日となるとこちらも気が滅入ってくる。

彼の気持ちが快方に向かうように・・・
気持ちが少しでも晴れるように・・・
そう願いながらずっと付き合う私ではあるが。

・・・・何回言っても同じことの繰り返しで。
どうアドバイスしても快方には向かわず。
ネガティブと妬みの思考回路は変わらずで。

疲れます。
本当に何日も何日もこれが続くと逃げ出したくなるのです。


昨日と今日と市内でばら祭りが開催されました。
しかし次男と一緒に出掛ける気力が無い私。

「お天気もいいことだし、行ってくる?ひとりで。」と提案してみました。
「そうだねぇ、そうしようか。」・・・・ほっとする。

暗い顔で家の中に居るより、自分の好きなように時間を過ごすことで少しは気も晴れるでしょうよ。
往復の電車代。
露店が出てるだろうから、好きなもの買って食べなさい。
大金じゃない程度のお金を持たせた。

次男が出かけている間・・・何もせず息抜き。
家事もしない。
電話も出ない。
部屋に籠って休んだ。

夕方5時前。
「嗚呼・・・楽しかったぁ~♪」
いい声で帰ってきた。・・・ほっとする。

同じ世代の友が出来たら、もっと世界が広がるだろうに。
親には言いたくないことや、内緒にしたいこともあるだろうに。
e0136420_22145968.jpg

[PR]

2012年 05月 20日 |
e0136420_824101.jpg


我が家は工場の2階が住居スペース。
倉庫や納戸や作業場がメインなので普段過ごす部屋の数は少ない。
じいちゃんたちの部屋とは階段を挟んでの位置。
あんなに元気モリモリだったじいちゃんも一日の半分以上寝てばかりとなってきました。
朝、畑をしてご飯を食べてお昼まで寝る。お昼を食べてまた寝る。
3時のおやつの時間前に起きて、畑仕事をちょこっとして、夕飯までTV観たり音楽聞いたり。
で、夕飯あとはTVを付けたまま寝る。
部屋で過ごす時間が多くなってきたのです。

で、その部屋のふすまを開けると変な匂いがするん(・_・;)
高齢者特有の独特な匂いが部屋から漂うようになってきました。
私はその香りを嗅ぎながらご飯を作らねばならぬのです。正直・・・げぇが出そうになりながら。
部屋置きファブリーズ。・・・全然効かん。
窓を開けたり。・・・じいちゃんまたすぐ閉める。
色々やってみたけど効果無し。
もう!!!!臭いっちゅーにぃぃぃ。
そんな折先日むちゅみさんのブログにあった『アロマスプレー』にピン!ときました。
天然植物精油。
消臭・抗菌。
これだ!
早速注文。
で、届いたんよ。

試しにシュシュ♪ってやってみた。
すると・・・・じいちゃんの部屋・・・・いい香り~♪♪
アンチバクテリア← あの変な匂いが消えました・・・嘘みたい。
消えたんよ?
すごいじゃろ?

むちゅみさ~ん!!大成功~!!!
[PR]

by m_nonohana | 2012-05-20 08:41 | 暮らし
2012年 05月 19日 |
e0136420_9521831.jpg


私は3人の男の子のお母さん。
だから、母の日のプレゼントは自分で買う(爆)
何だかこう書くとあて付けのように伝わるかも知れませんが決してそうではないのです。


うちの息子たちは私と違って優しい子^^
「母の日に何がええ???」
そう聞いてくれます。
しかし、私はちょっと変わり者ですから、何かを買ってもらって喜ぶ母さんじゃないんよねぇ。
それぞれ3人が切磋琢磨しながら生きていってくれてること。そのこと自体が最大のプレゼント。
と、常々考えておりまして。

と言うか、息子たちが折角買ってくれた物が好みじゃなかった場合。
・・・・顔に残念感が出ます。私。
はい、過去にパパさんと長男がデッカイ花束を買って来てくれた事がありました。
「えーーーーっ???これいくらした?2,000円?3,000円?お花じゃなくて食べ物の方がよかったぁ。ケーキとかたい焼きとか。」
と言ってしまった馬鹿野郎なのです。
きっと大喜びするに違いない。それを想像していた2人に大変失礼なことをしてしまいました。
で、それ以降。
何も買うてくれんでええけぇな。母さん、何も要らんけな。
と、念を押すようになり。
だからそんな変わり者の私は母の日と称して欲しいものを勝手に選び、勝手に買う(爆)
今年は・・・土屋鞄製造所のものにしました。ずーーーっと前から欲しかったデザイン。
残念ながら製造中止になっていましたがこの度晴れて復活♪今だ!と思ってポチっと注文していたのでした。

嗚呼・・・やっと私の元へ来てくれたんね。
ようこそ、ようこそ。
[PR]

by m_nonohana | 2012-05-19 10:50 | 暮らし