私の暮らし。

去年の暮れの、とある日。
突然お義母さんからお願いされたことがひとつ。
それは・・・・「夕飯の時間を変えて欲しい」とのこと。

我が家は仕事柄家族全員揃って食事をすることが困難。
一番に息子。
夫は仕事終わって。
で、夫両親は朝も夜も7時半と決めていました。
ま、決めていても時間通りに食卓に着かれることは無いけど(+_+)
時間を決める迄は・・・「出来ました!」と声を掛けていました。
しかーーし、ご飯ですよ!と声掛けしても全く無視。
その事がストレスでストレスで溜まらなかった私。
だからもういっその事声を掛けなくても済むようにと、時間を決めたんです。

その時間を変更してほしいって。
「何時にしたらいいんですか?」
「う~ん・・・そうねぇ。6時半?」
「いいですよ?じゃ6時半ってことで。そのかわりちゃんと守ってくださいね?」

そのルールになって約3週間。
・・・・今日は8時前に食べに来られました(ーー;)
6時半に食べさせろって言うたんじゃなかったん?(;一_一)と腹が立ちます。
が、想定内、想定内。
そんな事だろうと思っていました。

こんな事でイライラしても何の得もありません。
相手は思うように好きなように生きておられる怪物さんだからです。

私は毎朝4時半~5時の間に起きます。
誰も起きてない時間・・・最高です。
まず珈琲を淹れてPCやったり好きな音楽を聴いたり。
起きてすぐ家事に取り掛かったりはしません。

早起きするには理由があります。
誰かの為に何かをする時間じゃなく、自分の為に好きなように使う時間。
これぞ至福の時^^です❤
このとっておきの時間を持つことで、どうにかこうにか平気な顔して過ごしていられるような気がする。
のでした。






[PR]
by m_nonohana | 2017-01-12 22:38 | 暮らし