実が生るまで。



苗木から2年。やっとそれらしく実が付きました。
e0136420_22444530.jpg

高い所に生っているので上手く撮れんけど。
ちゃんと房になってます。
e0136420_22483667.jpg



兄ちゃんから、うれしい報告が入りました。
デッカイ報告ではないのですが、それでも心が躍る私です。

父さんが葡萄を植えた年、大きな決心をした息子です。
厳しい世界で将来何の保証もない道ではありますが息子が決めたことだからと応援してやりました。

時にくじけそうになったり、
逃げ出したくなったりもします。
でも、やっぱり自分で決めたことだからと最後にはそう言って自分に言い聞かせ乗り越えているようです。

兄ちゃんにはいっぱい苦労を掛けました。
あの子が甘えたい時に甘えさせてやれなかった母さんです。
小さい頃から自分でできることは何でも自分でさせました。
小学一年生の頃から「大丈夫、きっと出来るよ!」と、暗示のように言い聞かせて育てました。
他の同級生君たちが親にやってもらうようなことも、彼はひとりでやりました。
当時は多動で目が離せなかった次男と生まれたばかりの末っ子の世話で精一杯。
心も身体も限界に近かった私はいつも祈るような気持ちで彼を送り出していました。


「大丈夫、きっと出来るよ!」それは今も変わらずです。あの頃と全く同じ。
やってくれると信じています。
[PR]
by m_nonohana | 2012-07-23 23:21 | 暮らし