こんな私ですんません。

母さん、母さん、母さん・・・・
日に何回そう呼ばれることか、私。


先日、東京スカイツリーのオープン関連のニュースが流れていました。
するとふいに末っ子がこう言います。
「俺が大人になってお金を稼ぐようになったら、母さんを東京に連れて行ってあげる。
浅草に行っておいしいもんいっぱい食わしてあげるけぇ。」
「えっ?ほんまに?」
「うん、母さん浅草行ったことが無いんじゃろ?じゃけぇ俺が連れて行ってあげる。」
ウフフっ^^なんて可愛らしいのでしょうね。

そして次男は以前こんな風に言いました。
「母さん、函館に行ってみたいんじゃろ?
僕がいっぱいお給料もらえるようになったら母さんと北海道旅行に行きたいって思っとるんよ?うれしい?」
あらま、そんなこと思ってくれとったん?
でも、その旅行の相手が母さんでええの? アハハっ^^

そして長男から昨日電話が掛かってきて。
「母さん、今、何しとる?」
「ん?昼寝しとったけど?何?」
「母さん色々大変のに俺がローテンションな電話したらいけんかな?思って。」
「アハハっ^^あんたローテンションなん?」
「うん、まぁ。」


自分で言うのも何ですが私はみんなから愛されてます^^
普段から愚痴や文句ばっかりで、全然ダメダメな母さんですが、
息子たちはそんな母さんを想って、いつも心配してくれるのです。
私が笑顔で私が幸せだったら彼らは満足と言うか、安心なんでしょうね。

という訳で愛されてる母さんですが。
息子たちはいつも心配の種をいっぱい蒔いてくれます(^_^;)
それでも私にとっては本当に愛おしい存在なんですから、こりゃお互いさまってことで・・・いいですよね(爆)

私の理想としては。
太陽のように明るく元気に光を届け、彼らを大きく育てたい。
でも実際は・・・ちゃんとしてやれてるかな?と、時々不安になったりします。
何が正解で何が不正解なのか分からなくなることもしばしばですから(・_・;)

色々考えて色々悩んで。
でもやっぱり私流でええんかな?
最後はいつもそういう結論^^
もう開き直るしかないって言うか。
うん、うん。
そうだ、その通り。
正解か、不正解かあいつらが決めること。

父さんや母さんみたいな立派な大人になるんよ!
アハハっ^^なんじゃそれ(^^)



e0136420_12335.jpg

[PR]
by m_nonohana | 2012-05-26 09:21 | 暮らし