Top

日々のひとコマ        
by ののはな
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...
フォロー中のブログ
R's ANNIVERSARY
wiwiの気まぐれ日記
カリノ トウコ
Happy Days
今日もルンルン♪
「畑と暮らし」 hana...
ありがとう 人生!~me...
ばなな気分
Bon Copain!
らぶ・アリス
なづな雑記
糸巻きパレットガーデン
里山ガーデン
知りたがりやの食べたがりや
黒パグ CHAPPYの成...
木鳩屋雑記
diary*
粉びと
木の工房るか  Gal...
一茎草花
アンのように生きる・・・...
Good day ~...
アンティーク 日々の暮ら...
*花音の調べ*
zakka
マトリョーシカ
なのねこ夢気分
peddyのくまちゃん ...
台所雑談帳“まぁまぁお上...
のんびりのんびり~
cool witch
Sandwich
あわじしまっこ、フィレン...
   かこさんの食卓    
おひとりさまの食卓plus
片付けたくなる部屋づくり
100yen*zakka
田園に豊かに暮らす
*comichi
zakka & tear...
ありがとうはまほ(う)のことば
日々の彩り
** 大好きに囲まれたく...
polepoleな日々
LaLaLa La Me...
nemuzo
小さなお庭時間
煙猿のSlowLife
大切なhibi**1日1...
TALO
la la la kit...
つむぎ
Cassis garden
きまぐれ*風音・・kan...
NO ANCHOVY, ...
穏やかな、日々の暮らし
陽だまりcafe
idyll イディル
今一番大切なこと
ビーズ・フェルト刺繍Pi...
今日も元気に~
すきな ことに かこまれて
tannune
ヒビノアシアト
nanの岡山カフェ案内
FU-KOなまいにち
Linen Style...
un_voyage♪♪
Life Co.
ゆっくりゆったり
ハチ君は終わった人
どっちかっていうとボーダー
絵日記日和
四季の光と風を感じて V...
やねのうえのわんこ
のほほん日記
Ruban Cafe
Chiku-Taku ...
ポピーシード便り
想い出Camera
墨のかほり
こゆきのphoto diary
月の夜 雨の朝
Panaderia Tr...
3bird 農家の台所
フェルタート™・オフフー...
CHIROのお庭しごと
Art Lesson
そらまめのおうち
気の向くままに…
CINQのひとりごと  ...
おしゃべりノート
キラキラのある日々
日々のこと
CROSSE 便り
手をつなぎ とことこ散歩
matin
季節をたべる食卓 numar
それいけ私 ー ブルック...
WITH LATTICE
Baumkuchen
kurashi  ~子供...
白×グレーの四角いおうち
*my favorite...
uri's room* ...
クラシノート
野の花薬草綴り帖
里山ガーデン2

-お知らせ-
ブログ内イラストは全て素材屋さんからお借りしているものです。
私が描いたものではありません。
外部リンク
画像一覧
ファン
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
素材お借りしています
"santa flying" Skin
by Animal Skin
見守る。支える。信じる。
e0136420_11322064.jpg



先日、事もあろうに講演中に爆睡・・・してしまったうちの末っ子。(ちなみに最初から最後までだそう・・・)
彼のクラスは一番端っこの列、ちょうど先生方の目の前の位置です。
よそから講師さんをお招きしての講演会。将来の為に今を頑張る意味をどこかの予備校の先生か何か???ま、爆睡してた子から聞いたんで定かではないが(・_・;)体育館でたっぷり教えて頂いたらしい。
そんな中、目の前で新入生のあり得ない態度を見て先生方・・・・大噴火。
当然ですわ。
いやぁそれにしても、そういう場面で大胆だ。よぉ寝れたもんじゃ・・・ほんま感心・・・いや、驚きです。

「君にはもう将来は無い!」と、ある先生からきっぱり言われたそうで。(末っ子若干15歳・・・あらら)
彼にしては珍しくげんなりして帰ってきました。

「母さん、今日な・・・・。」
疲れ切った顔、ボロボロ状態。
そんなにまで言わんでも・・・ええじゃろ・・・的な?かなり憔悴した心境で語ってくれました。
ひと通り聞き終えて。
アハハっ^^いけんかったなぁ。と、ひと言。

で、本来ならその講演会の感想を提出しなければならなかったらしいのですが。
「〇〇くんと〇〇くんは書かなくていいです!!!!」と担任の先生。
思わず、
「へぇ~・・・じゃ、ラッキーじゃったな♪」
「は?母さん、マジ??」
「うん、マジ、マジ。だってあんた全然聞いてないのに感想もくそもなかろ?えかったじゃん、免除してもらえて。」

まずは、ほっとした顔になりました。
「母さんに言うて、なんか救われた気分じゃわ。あら、そう??
あのな・・・俺、帰りの電車でずっとどんよりじゃってな・・・・。今日何人の先生に叱られたことか(-_-;)
正直どうでもええ思っとったんよ。講演の内容・・・俺には関係ない話じゃ思うーてな。」

「いや、そこはやっぱり。個人的にあんたがどう考えていようと、
その講師さんもわざわざ時間を割いて高校まで来て話をしてくれちゃったんじゃけ、
寝るって行為や態度は失格で?バカにしとるように見えるわな。普通。」

「うん・・・寝たのはまずかったな。ほんま。」

よっぽど叱られたことが応えたんでしょうな。
素直に非を認め反省していました。
で、その流れのまま帰宅した為、なんと時間割をメモって帰るの忘れたらしく。
どの教科の準備をして行ったらいいのか・・・わからない.。
クラス内に電話で聞ける子も居ず困った、困った。
結局、全ての準備をして行くことになったのですが。カバン2個・・・富山の薬売りさん?みたいな感じ(^_^;)。

そんなこんなの翌日。
大荷物を抱えて出て行った彼。続きのトドメが待ってました。

柔道があるということだけは把握してたらしく、そのつもりで道着を持って行った。
しかし、その日は普通の体育の授業に変更され体操服で受けなければならなくなって。
ま、予測して準備してた子も居たり、他の人に借りてきて難を逃れた子も居たり、
諦めて見学にしてしまう子も居たり。だったようなのですが。
あいつは学生服のままで受けようと決意。
「〇年〇組 〇〇 体操服を忘れました!」と、先生に告げに行ったらしく。
ま、当然それを受け入れてくださるわけもなく。
「列から出ていろ!あっちに行っとけ!」
しかし、何が何でも受けてやると思った彼。
みんなの邪魔にならないように、端っこへ。
「制服くん」・・・先生から途中でそう呼ばれながらも負けずにやりきったそうです。よくやった!
そしてホームルーム。
みんなの前で担任の先生。
「昨日の講演会で寝とって、今日は忘れ物した奴がおる。あっそれうちの子です。・・・やる気が無いとしか思えん。
いや、やる気はありますよ?
実はその朝、いつもの時間より随分早く学校に着いていました。
先生に謝りに行っておこうと思ったらしく。
ま、また一からお叱りを受けたそうです(・・;)でも、先生は悪くないから。寝たのはあの子だから。
そして最後にそのトドメ。
アハハっ。ほんまお気の毒。
      ↑
最近いろんなことが起きて(-_-;)気持ちも凹み、ため息ばかりのあの子でしたが、
毎日話を聞いてると、随分変わったなぁ・・・と感じることが色々あります。
前々からこの子はどこか冷めた部分があって、兄ちゃんや次男と比べると適当野郎でした。
しかし、顔つきが変わってきた。やっと何かが芽生えたか?

ちなみに昨日から2泊3日の合宿。集団行動と学習、みっちり3日間・・・わお!
「職員室で6組の27番。って有名になりつつあるで?ほんま。悪いことで有名になって、どうするん???」
と、合宿の前に担任から言われたんだって。あらら、そうなん??確か兄ちゃんも合宿でみんなの前で叱られたことあったな。・・・こりゃもしかして・・・家系か???

決して優等生でもなく。どちらかと言えば不器用。
しかしなんだかんだ、この頃いい感じです。光ってると言うか、輝いているというか。
やっと燃える男になってくれたか?

母さんはそのことがとてもうれしくて。はい^^
ま、本人は相当しんどいかも知れません。でも、失敗は成功のもと。ガンガン行っていいと思うんよね。

何かあったら、いつでも助けに行ってやる。
そんなこんなの毎日です。

e0136420_11314050.jpg

[PR]
Top▲ | by m_nonohana | 2012-04-26 10:42 | 暮らし
<< 花の金曜日。 | ページトップ | こでまり。 >>