始動。

e0136420_1042281.gife0136420_10433531.gif
お正月が終わっても、我が家の朝食はお雑煮。
今日は本来なら七草がゆの日ですよね^^
でもうちはじいちゃんがお餅大好き人間なので当分餅続き。



さて、うちのお雑煮はお餅を柔らかめにしてハマグリのしょう油ベースのお出しの中に浮かべます。
独特の香りと濃い出しが出てこの地方のお雑煮には欠かせないハマグリ。
トッピングはその他に畑の水菜、紅白のかまぼこ、とてもシンプルなお雑煮です。

朝、キッチンに立ってると、ちょうど日の出が窓から見えます。
オレンジ色に染まる空。
「きれいじゃわぁ・・・。」
時間差で起きてくる家族の都合から始まる私の朝^^
まずはお雑煮を準備するところから。








++++++
30日に帰省し4日の午後大阪に戻った兄ちゃん。
「自分の思うようにやったらええんよな?」
駅まで送った際、車から下りてそう言ってきました。
「うん、うん、やったらええんよ♪」

普通に大学に通っていれば今年は4年生。
就活の年です。
しかし、兄ちゃんはそういう道にはならず(-_-;)
学生でもない。社会人でもない。何の肩書きもないただの人。
当の本人は常に不安^^当然ですよね。

夢を追いかけそこに向かう。
信じた道を突き進む。
・・・口では言いながらも、厳しい世界のことです。
いくら頑張っても結果を残さないと話にならない。
そんな世界に身を置く兄ちゃん。
常に不安で常に心配で。
「ええんよな?ええんよな?」自問自答の繰り返し^^
そこに身を置く者にしか真実はわかりません。
傍から見れば、夢を追ってる姿は素敵に見えるけど、本人は常に葛藤の日々?
なのでしょう、きっとね。


大阪のあの部屋で。
学生でも無く、社会人でも無く、夢追う若者として生きてる兄ちゃん。
たまにふと不安になるのも想像できます。
しかし、やってやる。やらんといけん。
いつも自分でそう奮い立たせているのでしょう。
親バカですが、よく踏ん張っていると思います。
普段はかなりナイーブだけど、心髄は強く育ちました。


それぞれが・・・始動。
2012年も精一杯、
悔いなく。

やったる。
やっちゃろで!
e0136420_11333766.gif

[PR]
by m_nonohana | 2012-01-07 00:00 | 暮らし