くらしの手帖
siroigohan.exblog.jp
日々のひとコマ        
Top
笑い話で終わりました。
2011年 12月 07日 |

晩ご飯が終わり、みんなでこたつでまったりtime。
TVを観る人。
うたた寝をする人。
PCしてたり、ゲームをしてたり。
食事のあとはしばらく銘々で好きなように過ごします。
しばらくそんな時間を過ごした後、順番にお風呂。
e0136420_0522541.jpg

最初は次男。
そのあとで末っ子。
末っ子はいつも超長風呂さん。
「あいつ、まだ出てこんの?」
どうやったらそんなに長湯になるんじゃ? と、みんなから不思議がられる程です。
で、本日そんな末っ子がお風呂に入り約40分ほど経ったところで、ドシン!と床が響くぐらいの大きな音がした。
ん?ん?お風呂からか?
もしかして、ぶっ倒れた?
てっきりそう思った私はしばらく耳を澄まし様子を伺ってみた。
風呂場からは一切音がしない。
ちょっと声を掛けてみる。
「さっき、ものすごい大きな音がしたけど・・・・もしかしてあんたじゃった?」
すると・・・「あっ、うん、うん、さっきな、大きな音がしたよな~。」と返事があり。
なんだ、お風呂からじゃなかったんかい。
となると・・・もしかして、じいちゃんか?
嫌な予感がしてじいちゃんたちの部屋に行ってみる。
部屋の電灯は付いたまま、もちろんTVも付いたまま。
で肝心のじいちゃん、お義母さんたち・・・・スヤスヤ夢の中でした。
はい、異常なしOK,OK。
じゃあの音はどこから聞こえてきたん?

一階の事務所の電灯が付いています。
もしかして、おっさん(パパさん)が倒れてるとか???
急いで事務所に行ってみる。

おっさんは普通に机に向かっていました。
「なぁ、さっきものすごい音が聞こえてこんかった?
      2階の部屋が一瞬揺れたんじゃけど・・・何かなぁ?」
e0136420_059972.gifおっさんの顔・・・鼻のてっ辺が少々赤い。
「あの音?あれ、わしじゃ。」
「ん?何で?」
「わしが入り口のガラスに追突した音」

「ギャハハハっ^^何?戸が閉まっとるん見えんかったん?マジ激突?」
「おぉ、もうビックリじゃわ、ほんま。」
「ダハハハっ^^ウケるぅ。」


「それにしても、今更下りて来るって何?かれこれ10分は経っとるじゃろ?」
ぼそっと不機嫌。e0136420_103470.gif
「あぁ、ごめん、ごめん。最初お風呂から?そのあと、じいちゃん?とかなっとって、まさかあんたがそんなんになっとるとは思わんかってな。」

「ウひゃひゃひゃ・・・^^」・・・2人で大笑い。
透明ガラスに激突。

・・・
・・・・・ガラスが割れんでよかった~♪
[PR]
by m_nonohana | 2011-12-07 01:02 | 暮らし
<< 見つけてしまったぁ。 PageTop 夢の国より >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Beige Shade by Sun&Moon