Top
ウキウキ?たぶんね。
次男の合宿の食事班ボランティアに行っていました。
午後2時から、そのままずーーーーっと雑用から炊事ヘルプさんのお役目。
土曜日ということもあり、仕事を終えて参加する会員さんもいたので、全ての役目が終わったのは9時。
で、家に着いたのが10時前でした。嗚呼・・・・疲れたぁ。

メニューはそばめし。
作ったことも食べたことも無い私が、リーダーとなって25人をヘルプ^^
アハハっ^^結構上手じゃん!
ん?私じゃないのよ?会員さんが(爆)

今日のメンバーさんは・・・
高校生、大学生、専門生、社会人さん。
この会は発達の遅れのある子や、知的にレベルが高いけど対人が苦手な子、みんなとどこか違うことで、周りから弾き飛ばされてしまうような、いろんな問題を抱えている子たちの集まり。

小学校で支援学級の担任を長年されていたご夫妻が、この子たちにも普通の子と同じように友達同士で遊んだり、趣味の話で盛り上がったり、勉強だけじゃなく楽しみの幅も広げてほしい。
そうすることにより、傷ついた心も癒され、仲間がいるということでほっとでき、
クラブ活動的に集まって何かを継続的に進めていくことで、自分もまんざらでは無いな^^と感じてもらえたらいいな、と発足してくださった会です。
通園施設の先生や作業所の理事さんが主に会をサポートしてくださいます。

下は小学校4年生から上は23歳。
小学部会、中学部会、そして青年部会と分かれています。
今日の合宿は高校生~社会人、青年部会の会員さんが勢ぞろいでした。
みんなそれぞれ色んな悩みや苦しみを経てここまで育ったんだなぁって、活動を見ながら改めて感じた私。
そして、この会に次男も参加し、ちょっぴりお兄さんになったようにも見えました。
「お母さんが来るの嫌だなぁ」
せっかく家から離れて一泊二日エンジョイしようと思っているのに、うるさいお母さんが付いて来ることが納得できない?感じでしょうか。
私がボランティアで参加することを疎ましく思ってた次男。
「でも、先生がお手伝いに来てほしいって言われてるから・・・」納得してもらうしか無く^^

ま、嫌がる気持ちもわからなくも無いので、次男のことは見て見ぬふりと言うか^^
主に他の会員さんと接しました。

ご飯が済むとさっさと部屋割りされた場所へ消えてしまったあの子。
友だちの家に泊まるでもなく、誰かが遊びに来るでもなくの日々なので、今日は思う存分青春ですか?
うん、うん、それもいいと思うよ!
しっかり楽しんできてください。
[PR]
Top▲ by m_nonohana | 2011-11-19 23:56 | 暮らし
<< 歩こ、歩こ♪ その1 | ページトップ | 魔法に掛けられて。 >>