ポジティブ過ぎな奴。

「もしもし?母さん?俺。」
「はっ?どしたん?」
「家庭科の教科書とワーク、忘れた。4時間めまでに持ってきて!」
「・・・・・・」
中2がスタートしたばかりだと言うのに、末っ子からこんな素敵な電話が入った(-_-;)
家庭科の教科書は、3年間使うもので、
進級したからと言って新しいものに変わるものではないらしい。
早速あの子の部屋に行って探す。
・・・・・・・
と言うか、机の引き出し・・・ぐっちゃぐちゃ(・・;)
も゛ぉーどこ?どこを探せばええわけ????
1階の元兄ちゃんの部屋。
2階の学習机。
プリントやノート、ファイルやバインダー・・・・物が溢れかえっていますぞ。
机にあるって言うたけど、一体どこにあるん???
イライラしながら必死で捜し、ラッキーなことにようやく見つけて学校まで届けた。
ハァ・・・と深呼吸、職員室の前でよそ行きの顔を装う^^(一応)
「2年1組の〇〇です。すみません、息子の忘れ物を届けにきました。」
すると、ちょうど担任の先生がいらして笑顔でこちらに来て下さった。
「先生、お世話になります。すみません、これを息子に渡してやってください。」
先生はニコニコしながら、「忘れ物したって言うんで、体操服かと思ったら、教科書でしたか。」




今日は身体測定が入っていた。
「体操服、ちゃんと持って行き~よ!」そこはチェック済みだったのだが、
まさか教科書を忘れていくなんて想定外だった私。

夕方学校から帰ってきた末っ子に即行渇を入れる。
「あんた!机の引き出し・・・どうなっとるん!!!!!
                   春休み中に整理しとくように言うたじゃろぉぉぉぉ」
すると、「今日は母さんありがとう!なぁ、ちょっと聞いて!聞いて!」
                       ↓
昨日家庭科の先生と担任の先生との会話。
家庭科担当*「明日の授業に何人の子が教科書忘れてくるでしょうねぇ~。
         とりあえずコピーして準備しておこうと思うのですが、何枚作っておけばいいですか?」

担任*「じゃ、3?枚お願いします。」  (ちなみにその3?枚って、クラス全員分の数だそうです)

家庭科担当*「えっ?」

結果はうちの子以外に教科書を忘れていた生徒は7名だったそうな。
        ↑
      で?何?
「母さんにそれ教えて、なんかあるん?」
「いやいや、ハハっ^^俺の担任の〇〇先生って面白いじゃろ?」
えっ?そこ?
                母・・・・撃沈・・・・
e0136420_20241621.jpg

                              今日のお弁当一応載せておきます。
[PR]
by m_nonohana | 2010-04-09 20:26 | 暮らし