匂いと味と思い出と。

e0136420_1241268.jpgリンリンリ~ン♪秋の虫の声♪
秋祭りが近づいてきたなぁって実感する今日この頃。

「やっと俺らの季節がやってきた!どんだけ待っとったかしれんわ」
私似で超汗っかきな息子たち。
毎日汗ダラダラにうんざりしていたようです。
昨夜は無事真面目に塾に行った末っ子が、
「自転車で帰っとったら半袖・・寒かったわ。」って言うてました。





季節の変わり目って匂いから感じません?
私の秋は金木犀の花の香りから始まります。
風にのってその香りが漂う頃、ちょうど食べごろの美味しい無花果がありました。
昔住んでた家のずっとずっと上の方に大きな無花果の木があるお宅があって。
運動会の時期です。
運動会と言えば当時親戚の人たちが大勢集まって、とても賑やかでした。
もろぶたにきれいに並べられた無花果。
その集まりに合わせて母がいつも買ってくれていたのです。
売りに来てくださってたのはそこのお宅のおばあちゃん。
リアカーの荷台に何枚もろぶたが積んであったかなぁ~。
「今日はこれぐらいでええかね?」
何箱も積んである木の箱を眺めながら、母が気前よく買う姿も目に浮かんでくるのです^^
ほんと、美味しかったなぁ~♪
走るのが苦手な私は運動会は嫌いだったけど、みんなでご馳走食べることは楽しみでした。
アハハっ^^思えばあの頃から食い気だね。

~今日のお弁当~
e0136420_10112951.jpg

[PR]
by m_nonohana | 2009-09-10 00:00 | 暮らし